ゼロトレ!ぽっこりお腹を改善、代謝もアップ!1日5分ストレッチ

ダイエット

今話題のダイエット法ゼロトレ。
金スマや嵐にしやがれなど、いろいろな番組で取り上げられています。

梅沢富美男のズバっと聞きます!
で、1日5分のストレッチで
ぽっこりお腹が劇的サイズダウン!
代謝もアップしてダイエットにも効果的ということで紹介していたので、
ストレッチ方法をまとめました!

スポンサーリンク

今、簡単にできると話題のダイエット!
ゼロトレ

金スマや嵐にしやがれなど、
いろいろな番組で取り上げられていますね。
以前もこちらの記事で紹介しました。

体のあちこちが縮んでいる状態

ゼロトレは本来の位置にストレッチで戻して
綺麗な姿勢
を作ります。

3月20日放送の梅ズバ!SPで
ぽっこりお腹に悩む、
よっちゃんこと清水よし子さん、西村知美さん、
太い眉毛でおなじみの井上咲楽さん
3人が2週間ゼロトレにチャレンジしました!!

ぽっこりお腹を改善するストレッチ、1日5分で簡単ゼロトレ

ぽっこりお腹を改善するには
何を改善すればいい?

骨格を正しい位置に戻す、
下っ腹を凹ますのに必要なのは姿勢の改善です!

姿勢が悪くなると
体のバランスが悪くなり、内臓が垂れ下がり
その結果ぽっこり下っ腹に

正しい姿勢は
足首、膝、手首、肘、肩、耳にかけて一直線の状態です
 これがゼロポジションです

自分で確認する場合は
鏡で見るよりも
家族や友達に真横から写真を撮ってもらうとわかりやすいです

1日5分、3つのストレッチでぽっこりお腹がサイズダウン

用意するもの
 厚めの本とバスタオル

 ①本を階段状に並べて段差を作る

    

 ②バスタオル3枚を筒状に丸める

    

 ③丸めたタオルを本の上に置く

    

 
③の上に仰向けに寝る
 この姿勢が基本
  重力のおかげで
  肩が寝てるだけで落ちていって
  巻き肩の肩が胸が広がってなくなっていく

ゼロトレ基本姿勢

 ①膝を立てて、丸めたタオルの前にお尻をつける
  ゆっくり頭を下ろして寝る
  
 
ゼロトレ呼吸(ゼロトレの基本となる呼吸法)

 ①丸めたタオルの前にお尻をつけ、
  タオルの上に仰向けに寝て、膝を立てる

 ②肋骨に手を当てる
   肋骨は吸うと左右に横に広がる
      吐くと内側に閉じていく

 ③鼻から3秒息を吸い口から7秒かけて吐く

 ポイント
  息を吸う時は肋骨を風船のように広げるイメージ!
   手が押し出されるような感じ

  吐く時は閉じるイメージで!
   ハーと言いながら、風船がしぼんでいくイメージで、指と指がくっつく感じに
 
 *肋骨の動きがいいと、ウエストがどんどん絞れていきます。

 *最も気をつけるポイント
  息をフーと吐くのは首や肩に力が入ってしまうのでNG!
  
  息を吐く時は「ハー」と肋骨を意識しながら吐く。

肋骨が閉じないと、結構お腹が出やすい方だと思って

最初は肋骨が動かなくても、
慣れていけば徐々に肋骨の可動域は広がります。

今すぐできる3つのストレッチ

  上半身を緩める

  ①鼻から3秒息を吸いながら両腕を万歳して頭の方へ上げる(手のひらが上になるように)
   
    *肋骨を広げるイメージで!

スポンサーリンク

  ②口からゆっくり息を吐きながら肘を90度に緩めて胸の前を開きながら
   7秒かけて両腕を回す

    *ひじ・手の甲が床につくように下ろしていくようにする
  
  ③これを1日3セット

   *姿勢が悪いとスムーズに肩が上がらない

   **縮んで引っ張られていた肩が本来の正しい位置に戻り、姿勢が改善されます

   **慣れれば肘が床につくようになります

肩こりの人の特徴
 肩が巻き込まれて手が内側に向いてしまう

肩の位置が正常な人は、
自然と手のひらが天井に向いてる

下半身を緩める

 縮んだ腰回りの筋肉を伸ばし、股関節を緩めることで
 腰を正しい位置に戻します

 *本を外し、タオルをお尻の下に置く

 ①両膝を抱え込み
  鼻から3秒息を吸いながら
  左ひざを左肩の方へ抱え込む

 ②右足を上に伸ばし
  7秒かけて口から息を吐きながらゆっくりと下ろしていく

  *左右の足が引っ張り合うのを利用して
   足の付け根をしっかり伸ばします

 ③1日左右2セット

  *吐けば吐くほど足の重さが利用されて股関節が伸びていきます

  *抱え込んだ足が体から離れると重力が使えないので
   お腹とももが離れないように引き寄せることでしっかり重力が効いてくる

  **骨格が歪みかかとが床につかない
    →股関節が硬くなっている証拠

下っ腹を引き締める

 今までに行ったストレッチで正しい位置に戻した肩や腰を定着させるゼロトレ

  *タオルを使わずに膝を立てて仰向けになる
  *顎は引きます

 ①両手をおへその3〜5センチ下に当てる

 ②7秒かけてハーッと息を吐き切る

 ③咳を2回する

  *咳をすると腹筋がキュッと硬くなるので
   それをしっかりキープします

  *硬くなったのがわかりにくい場合は少し強めに押すのがコツ

 ④硬いお腹をキープしたまま3秒かけて鼻から息を吸う

 ⑤7秒かけて口からハーッと息を吐く

 ⑥1日5セット

  *息を吐く時は、腹筋の硬い部分が床に近づいていくイメージで!

  *呼吸だけで腹筋がつく

  **1度感覚を掴めば、
    寝た状態でなくでも、オフィスでも歩きながらでもどこでも出来る!

**ゼロトレは暴飲暴食をしない限り、食事制限はなし

2週間ゼロトレにチャレンジした3人の結果がこちら!!

西村知美さん(48歳)
 78センチ→62センチ
  −16センチ

 45.25キロ→41.05キロ
  −4.2キロ

 骨格も前傾姿勢に改善がみられ、耳と肩の位置が正常な位置に近づいた!

井上咲楽さん(19歳)
 76センチ→59センチ
  −17センチ

 47キロ→42.75キロ
  −4.25キロ

 毎日スマホをいじりストレートネックになっていた、
 正常な位置より頭が5.9センチ前に出ていたが、
 正常な位置との差は1.1センチまで改善!!

清水よし子さん(60歳)
 96センチ→83センチ
  −13センチ
 
 63.4キロ→57.85キロ
  −5.55キロ

 正常な位置より頭が7.9センチ前に出ていたが、
 正常な位置との差は1.4センチまで改善!!

体重はなぜ減ったのか?

肩が前に入る、膝が曲がる、など本来の位置から崩れる
 →可動域が狭くなる

可動域が広くなることによって一歩が大きくなって代謝が上がる
生きてるだけで脂肪が燃焼しやすい体になる

ということで、
姿勢も良くなって、代謝も上がり、
いいことばかりのゼロトレ

他にもいろいろなストレッチ方法が書かれているゼロトレがこちら

created by Rinker
¥1,320 (2022/11/30 15:10:02時点 楽天市場調べ-詳細)

気になる方はチェックしてみてくださいね!

石村友見さんの考えたゼロトレが実際体験できちゃいます。
詳細はこちら

  
予約はなかなか先までいっぱいみたいなので、
チェックしてみてくださいね!

そして肩こりや腰痛改善に効果的と言うことで
紹介されたのがこちら

ニューゼロトレ

動かずできると言うニューゼロトレ
ぜひチェックしてみてくださいね!

  

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました